キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

婚活でありがちな勘違い!男性が結婚したいならおさえたいポイント

開運

婚活でありがちな勘違い!男性が結婚したいならおさえたいポイント
憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

婚活で挫折するパターンとは?

勘違いは時に人生を変えてしまうことがあります。
婚活の場で勘違いが悪い方向へ行ってしまうと、こんな問題を抱えることに…。

・女性に嫌われる・ドン引きされてしまう
・あなたが本当に必要とする婚活サービスが受けられない
・無駄にお金と時間をかけてしまう
・女性と出会えない、もしくは出会ったとしてもすぐにフラれてしまう

これではいつまでたっても良い出会い、結婚は出来ませんよね。


婚活サービスに対する勘違い

1)婚活はモテなない人がするもの?

よく耳にすることは、
「婚活ってモテない奴がするものでしょう?」

そんなことはありません。
真剣に結婚を考えている人がするものです。
モテないから・・・とは大きな違いがあります。

婚活サービスは、その想いの強さに差はあっても、結婚願望がある女性が利用しています。

昔と違って、結婚が当たり前ではなくなった今、生き方の選択肢が増えていますよね。
自由に生きられるようになったという事ですが、言い換えれば「結婚願望を持つ人が減った」という事にもなります。
そして男性に多いのが、経済的に不安定だから結婚は考えられないというものです。

選択肢が増えたからこそ、昔とは事情が変わったからこそ、皆婚活を始めるのです。

結婚できない男女の集まりではなく、婚活サービスを利用して結婚相手を探す時代になったと捉えて欲しいです。


2)結婚適齢期を過ぎた女性しかいない?

結婚相談所は費用もかかるので年齢層が高めですが、気軽に利用できる婚活サイトや婚活パーティーはまさに結婚適齢期と言える時期の女性が多く参加しています。

結婚を人生設計の中に組み込んでいる女性は、早ければ25歳くらいから、遅くても30~34歳から婚活を検討しています。
結婚適齢期を過ぎた女性ばかりではないとお分かり頂けると思います。


3)女性は男の年収を基準にしている?

婚活をしている女性と聞くと、年収ばかり気にしているイメージを持っているかもしれません。

確かにそのような女性もいる事はいます。
更には、年収だけでなく仕事の安定性にも条件を付けていて、医師や弁護士、外資系金融に勤めている人、というように、ハードルをもっと高くする女性も少しばかりはいます。

ですが、そんなことはありません。
多くの女性は理想と現実の違いは分かっています。
むしろ女性のほうが、結婚に対しては現実的な考え方をするもの。理想は理想として心の中に秘めてはいるものの、ちゃんとあなたの人柄を見てくれているのです。
年収は今すぐにどうにか出来るものではない分、コンプレックスに感じている男性も多いですが、女性が稼ぎを気にする気持ちは分かってあげてください。
女性には母親になる前から、母性本能が備わっていますから、子どもを育て、家を守らなくてはいけないという気持ちが強い分、年収を重視している側面もあるのです。

ただ、一緒に過ごして心地よい相手なら年収など気にしない相手を選ぶ女性は、あなたにとって運命の人かもしれませんよ。


4)婚活するなんて情けない・・・自分には無理・・・

婚活に対しては肯定的な意見もあれば、否定的な意見もあります。

【否定的な意見】
・自分で結婚相手を見つけられないのは情けない
・いい歳して婚活だなんて恥ずかしくて人に言えない
・無理矢理作る出会いなんて信用できない

【肯定的な意見】
・婚活は出会いのきっかけが作れるから便利
・友達の紹介と同じような感じだと思う
・婚活で出会ったとしても運命である事は変わらない


考え方、とらえ方一つだと思います。
どのような事案においても言えますが、メリット、デメリットはあります。

「結婚したい」でも「婚活は恥ずかしい」。
婚活に否定的な意見を持っている限り、結婚したいという夢が叶う確率は低いままですね。
自然の出会いを待っていて今まで結婚できずにいたわけですから、これからもそうでしょう。

ですが、少し考え方を変えて一歩前に進んでみてはいかがでしょう。
今までとは違うアクションを起こすだけでも、あなたを取り巻く環境、空気感が変化します。良い方向に。
何か変なことを言ってくる人がいたならば、それは無視していればよいのです。
あなたの人生、あなたが操縦士です。他の誰でもありません。
何もせずに過ごす事ほどもったいないことはないです。


5)婚活さえ始めれば結婚できるはずだ?

婚活をすれば必ず結婚相手と巡り会える訳ではありません。
意外と知らない人もいます。または、分かっていても勘違いしている人がいます。

結婚相談所に入会して1年経っても結婚できなかった人が「サービスが悪いから結婚できなかった!」と主張してくるケースは珍しくありません。
本当にサービス内容が悪かったかもしれませんが、あなたとその婚活サービスの相性が悪かった、サービスを活かせなかったという場合もあります。

そして、あなたの内面やプロフィール、相手への希望条件に問題があったという可能性も、残念ながら捨てきれません。


6)可愛い子はみんなサクラなのか?

サクラ行為は100%なくなったとは言えませんが、婚活サイトは安全性が高いです。
サクラ行為で摘発された出会い系サイトは後を絶ちませんが、健全なサービスをしている婚活サイトはほぼサクラがいませんので安心して良いと思います。

【3つの理由】
・月額制だから
出会い系サイトはポイント制を導入していますから、女性とメッセージ交換をするほど、運営側にお金が入ってきます。対して婚活サイトは月額制なので、どんなにメッセージのやり取りをしても月数千円程度。

だからサクラを雇う意味がないのです。

・女性会員がたくさんいるから
ネットやアプリでの利用がメインのサービスは、男性会員が圧倒的に多くなりがちです。男女比率が悪くなると、当然男性会員に辞められてしまうので、それを阻止するためにサクラを雇う場合があります。

ですが、知名度と人気が共に高い婚活サイトなら、女性会員もしっかり確保できますから、サクラは必要ありません。

・本人確認をしているから
婚活サイトの多くは、本人確認書類を提出を求めています。
それが任意であったとしても、書類を提出済かどうかはプロフィール欄で見れば分かるようになっています。これにより外部から侵入してきたサクラを避ける事ができます。


結婚サービス比較.com

いざデート!ここで勘違いしがちなパターン

1)デートしたんだからもう付き合ったも同然?

男性はこの勘違いが多いですから、気を付けてください。

恋愛に対する気持ちの変化には男女差があります。
男性は出会ってからすぐに気持ちがピークに達するのに対して、女性は緩やかに上昇していきます。(個人差はあります)

1回目のデートはかなり温度差があると思ってください。

勘違いで先走ってしまうと、馴れ馴れしい、調子に乗っている、怖い…果ては気持ち悪いとまで思われてしまうかもしれません。
「デートに応じてくれた=付き合える」という勘違いは、早々に捨てたほうがあなたのためです。

3回目までいけたら、やっと正式なお付き合いに向けて勝負できるかなという感じで捉えていれば、温度差はかなり埋めることができます。


2)色々質問してくるから、自分に興味があるよね?

女性からの質問は、必ず興味があるからだとは限りません。
特に婚活歴が長い女性を相手にする際は、質問攻めされる傾向があります。

婚活を始めた当初は、結婚相手への条件を掲げながらも、人柄やフィーリング的な部分も重視しています。
ですが、結婚できるかな…という期待と、やっぱり違ったのか…という喪失感を延々と繰り返していると、感覚が麻痺してしまう事があります。

婚活疲れに陥ると、目に見えて分かりやすいもの…つまり自分が掲げた結婚の条件しか見れなくなってしまいます。
もちろん、あなたをもっと知りたくて質問が多くなっている事も考えられますが、この様なこともあるという事を覚えていてください。


3)男がリードする…は常識であり、頼もしさの象徴である

モテる男性は、女性をリードするテクニックを持っています。
が、リードしているつもりが自己中にしか見えないという人もいますので、注意しなくてはいけません。

【リードができる男性の特徴】
・自分から連絡したり、デートのお誘いをする
・女性を喜ばせてあげるために努力する
・女性の好き嫌いを調査しデートプランを練る
・気遣いが上手
・最終的な決定権は女性にあるが、選択肢はある程度絞っておく
・デートの仕切りが上手い 

【自己中になっている男性の特徴】
・何の相談もなしにデートプランを決める
・食事へ行くと、勝手に女性の分まで注文する
・デートの行き先も時間も行き当たりばったり、テキトーさが目立つ

これを見れば一目瞭然ですね。
相手を気遣う気持ちがあれば、クリアできます。


4)ハイスペックな男だけが良い女性を手に入れられるのだ

スペックというのは、年収・学歴・職業・身長・容姿といった項目が大きく影響します。
そして予想通り、ハイスペックな男性は出会いのチャンスにはものすごく恵まれます。婚活サービスに頼らない人も多いと思います。

ただし、ハイスペックだからモテるという人は、関係を深められないという悩みを抱えている場合があります。

これは、結婚相手として魅力的なスペックを持っていると、そこだけが注目されてしまい、性格や趣味といった内面を見てもらえずにいつしか破局を迎えてしまうためなんです。
初めはモテてる事に満足していても、徐々に自分の内面を見てくれる女性はいないんだ…とネガティブ思考になり、それが婚活に悪影響を及ぼすのです。

そうならないためには、自慢できる部分はとりあえず胸に秘めておいて、ここぞと時に披露する。
それなら効果的に女性の心を掴む事ができますし、ハイスペックを最大限に活かせられますよ。



婚活中の男性は、女性と関わる中で致命的な勘違いをしがちなので、特に注意してください。
いくら婚活でも、すぐに結婚を前提としたお付き合いができる訳ではありません。
結婚への焦りや、舞い上がってしまう気持ちはよく分かりますが、そんな時こそ順番を守って少しずつ心の距離を縮めていきましょう。
ここに書いてあることを少しでも頭に入れて、頑張ってくださいね。


誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
1
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
  • 藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!

カテゴリー

月別アーカイブ

旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸